オンライン診療​
リアルタイム遠隔聴診システム

Nexstetho Synapse

続きを読む

ネクステートシナプスは、世界初の

聴診機能付きオンライン診療システム

D to P with N型(患者の元に看護師が居てオンラインで医師の指導の元、様々な処置を行うスタイル)のオンライン診療を実現します。既存の遠隔診療ツールと異なり、デジタル聴診デバイス「ネクステート」を接続することで、リアルタイムで遠隔聴診が可能となり、診断制度の向上が見込めます。

出発

自院の看護師の派遣だけでなく、訪問看護ステーションなどと提携することも可能でしょう。

また、提携している介護施設やCOVID-19軽症者施設などと結ぶなど様々な使い方が可能です。 

外来の合間に

医師は移動することなく既存の外来診療を続けられます。時間を決めておけば、無駄なく外来の合間に応需することが可能です。
また、在宅診療専門クリニックであれば、医師の移動の合間などで効率よく診察できます。

到着連絡

看護師は予め決めた時間になったら医師を呼び出します。

​複数の医師がいれば応対可能な先生を選択することも専門医の先生を個別に可能です。 

オンライン開始

看護師から呼び出しがあれば、専用のタブレットが反応します。医師はヘッドフォンをして応答します。 

問診も可能

患者と医師はオンラインでやり取りすることが出来ます。通常の問診と同じ感覚で患者と会話する事が出来ます。 

遠隔聴診開始

医師はタブレットで聴診モードに設定することで看護師側のネクステートが自動的に有効になり看護師さんは医師の指導で聴診を行います。

​医師は遠隔地でヘッドフォン越しに聴診音を聴くことが可能です。 

​ネクステートシナプス導入実例

ネクステートシナプスは、NTTスマートコネクト社と共同で開発されました。ネットワークは信頼性ある同社のデータセンターを経由していますが基本的にストリーミング型のためデータをサーバや通信端末に残すことはありません。

​すでにネクステートシナプスを導入している。青森県八戸市の「はちのへファミリークリニック」小倉先生のご意見を伺いました。

デモ依頼・ご導入に関して

デモやご導入相談に関しては、是非、お気軽にお問い合わせください。

ABOUT US

株式会社シェアメディカル

東京都千代田区大手町1-6-1

​SPACES大手町ビル

+81-3-6841-4127

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey YouTube Icon

© 2019 By ShareMedical Inc.

NEWS RELEASES

ネクステートについてニュースレターご希望の方は以下にご記入ください

arrow&v